×

  • 日テレNEWS NNN
  • 経済
  • そごう・西武、あすスト決行へ…西武池袋本店は終日臨時休業 百貨店で61年ぶり異例の事態…いつまで続く?

そごう・西武、あすスト決行へ…西武池袋本店は終日臨時休業 百貨店で61年ぶり異例の事態…いつまで続く?

2023年8月30日 16:06
そごう・西武、あすスト決行へ…西武池袋本店は終日臨時休業 百貨店で61年ぶり異例の事態…いつまで続く?

百貨店「そごう・西武」の労働組合がストライキの実施を決め、西武池袋本店は31日終日、休業します。

西武池袋本店の入り口には、31日の臨時休業を知らせる紙が貼られています。百貨店でのストライキは61年ぶりで、異例の事態となっています。

セブン&アイ・ホールディングスが、傘下の百貨店「そごう・西武」を売却する計画に対し、そごう・西武の労働組合は、雇用が守られなくなる可能性があるとして、強く反対してきました。

31日のストには、西武池袋本店の組合員およそ900人が参加する予定で、店は終日、全館休業します。

――西武池袋本店は国内有数の大きな店舗。影響も大きいのでは?

全国屈指の乗降客数を誇るターミナル・池袋駅に直結する店で、1日の来店客数は10万から20万人になります。人気の高級ブランド店も含めすべて休業するため、大きな影響が出そうです。

――そのほかの店舗については、ストライキは行われるのか?

31日ストライキが行われるのは、池袋の1店舗のみです。

――ストはいつまで続くのか?

ストによる休業は、31日だけの予定です。組合としては、影響の大きい池袋本店でストを行う決断をしましたが、両者平行線のまま、外資系ファンドへの売却が決まることになりそうです。