日テレNEWS
経済
2021年3月9日 14:47

Amazon生鮮食品の配送サービス開始

Amazon生鮮食品の配送サービス開始
(c)NNN

ネット通販大手のAmazonが愛知県名古屋市で生鮮食品の配送サービスを始めます。

ネット通販大手のアマゾンジャパンは、東海地方を中心にスーパーを230店以上展開するバローホールディングスと協業し、生鮮食品の宅配事業を今年の夏から開始します。

アマゾンジャパンはこれまで関東や関西の一部でスーパーの生鮮食品を届けるサービスを提供していましたが、東海地方にも拡大させたい狙いです。

名古屋市に住むアマゾンプライムの会員向けでスーパーの「バロー」にある野菜、肉、魚といった生鮮食品などをアマゾンのサイトから注文し、2時間以内には自宅に配達されるとしています。

大手スーパーマーケットでは、生鮮食品をネットで注文を受けて、その日のうちに配達するサービスが広がっており、Amazonはサービスエリアの拡大を目指しています。