日テレNEWS
経済
2021年3月23日 12:00

コロナ予備費“追加”子育て飲食店等2兆円

コロナ予備費“追加”子育て飲食店等2兆円
(c)NNN

政府は23日、飲食店や子育て世帯などへの支援のため新型コロナウイルス対策の予備費から2兆円あまりを追加支出することを閣議決定しました。

政府はコロナ対応のため、予備費として2020年度に11兆5000億円を確保していました。今回、2兆1692億円を追加支出することで、巨額との批判も出ていた予備費はおよそ5000億円を残して使い切ることになります。

営業時間の短縮要請に応じた飲食店への協力金として、地方創生臨時交付金に1兆5403億円を追加します。生活に困窮している子育て世帯に、こども一人あたり5万円を配るための給付金に2175億円をあてます。

財務省幹部は「予備費はあくまでも緊急時に使うもの」としていて、巨額の予備費計上が常態化することに警戒感を示しています。