日テレNEWS
国際
2022年1月12日 14:11

ジョコビッチ選手、豪入国時に虚偽申告か

テニスの全豪オープン出場のためオーストラリアを訪れている世界ランキング1位のジョコビッチ選手が、入国時に虚偽の申告をした疑いがあると地元メディアが報じました。

地元メディアなどによりますと、ジョコビッチ選手はオーストラリアに入国する際、過去14日間に旅行はしていないと申告しました。

しかし、先月31日、スペイン南部の都市で、ジョコビッチ選手が練習している姿などが確認されたということです。

ジョコビッチ選手に会った少女
「カフェにたくさんの人が座っていて、ジョコビッチ選手を見たり、撮影したりしていました。みんなとても興奮していました。私は全豪オープン頑張ってと伝えたの」

これについて、ジョコビッチ選手は声明を出し、入国時の申告の誤りを認めた上で、「人為的ミスで意図的ではない」と釈明しました。

オーストラリア当局はこの問題を調査していて、ジョコビッチ選手が17日に開幕する全豪オープンに出場できるかは依然、不透明なままです。