日テレNEWS
国際
2015年5月8日 15:22

英総選挙 保守党キャメロン首相が勝利宣言

 イギリスで7日に行われた総選挙は、日本時間8日午後2時半現在、開票が進んでいるが、与党・保守党が第一党の座を維持する見通しとなった。キャメロン首相は日本時間8日午後、勝利宣言を行い、引き続き政権を担う意欲を示した。

 BBCによると、日本時間8日午後2時半現在、約80%の議席が固まり、保守党が220議席、野党・労働党が202議席、スコットランド民族党が55議席などとなっている。また、BBCは保守党が過半数まであと1議席に迫る325議席を獲得するとの予測を報じている。

 キャメロン首相は日本時間8日午後、勝利宣言し、引き続き政権を担う意欲を示した。

 キャメロン首相「保守党にとって、とても力強い夜になった。私が政府をリードしていきたい」

 一方、議席を減らす見通しとなった労働党のミリバンド党首は敗北を認めた。

 ミリバンド党首「まだ開票は続いているが、非常に残念で困難な夜となった」

 また、去年のスコットランドの独立を問う住民投票以降、勢いをつけてきたスコットランド民族党は第3党となる見通しで、今後、存在感を発揮することになりそうだ。