日テレNEWS
国際
2015年5月27日 10:31

米大統領選 民主党から2人目の出馬表明

米大統領選 民主党から2人目の出馬表明
(c)NNN

 来年秋に行われるアメリカの大統領選挙で、無所属のバーニー・サンダース上院議員が民主党の候補者レースに名乗りを上げた。民主党での出馬表明はヒラリー・クリントン前国務長官に続き2人目となる。

 出馬を正式表明したのは、無所属で民主党の会派に所属している、バーニー・サンダース上院議員(73)。サンダース氏は「民主社会主義者」を標ぼうするリベラル派で、出馬宣言ではアメリカの経済格差が拡大していると主張し、一部の富裕層から一般市民の手に政治を取り戻すと訴えた。

 与党・民主党では2人目の出馬表明だが、先に出馬を表明したヒラリー・クリントン前長官への支持は絶大で、サンダース氏の出馬が与える影響は限定的とみられている。