日テレNEWS
国際
2022年3月31日 20:16

【解説】“怖くて…”プーチン氏に正確な情報伝わっていない? 戦況に影響は

【解説】“怖くて…”プーチン氏に正確な情報伝わっていない? 戦況に影響は

ロシアによる侵攻が続くウクライナでは、南部の都市マリウポリでロシア軍の包囲が続き、壊滅状態になっています。一方、首都キーウ周辺では、ロシア軍の部隊の一部が撤退し、他の戦線に再配置している模様です。

29日に行われた停戦協議で、両国の代表団が「一定の進展があった」との見方をする中、ロシアのペスコフ報道官が“非常に長い時間が必要”と認識を示した背景にはどのようなことがあるのでしょうか。

また、アメリカ・ホワイトハウスの高官は、プーチン氏の側近について、「プーチン氏が怖くて真実を伝えられていない」と分析をしています。今後の戦況に影響はあるのでしょうか。

ロシアの政治に詳しい慶応義塾大学の廣瀬陽子教授の解説をお伝えします。

※詳しくは動画をご覧ください。(3月31日放送『news every.』より)