×

  • 日テレNEWS NNN
  • 国際
  • 米韓“対北抑止力強化”盛り込む宣言を発表 尹大統領「核攻撃をすれば圧倒的な対応をとる」

米韓“対北抑止力強化”盛り込む宣言を発表 尹大統領「核攻撃をすれば圧倒的な対応をとる」

2023年4月27日 12:25

アメリカのバイデン大統領は26日、ワシントンで韓国の尹錫悦大統領と会談し、核やミサイルの開発を続ける北朝鮮に対して抑止力の強化を盛り込んだ宣言を発表しました。

バイデン大統領は国賓としてアメリカを訪問している尹大統領とホワイトハウスで会談しました。

両首脳は会談後にワシントン宣言を発表し、北朝鮮の脅威に対抗するため、アメリカが核戦力を含めて韓国の防衛に関与する「拡大抑止」を強化することを盛り込みました。

また、核兵器をめぐる情報共有を強化するための新たな協議体を設置することや、核兵器を搭載できるアメリカの戦略原子力潜水艦を韓国に派遣することなどで合意しました。

バイデン大統領「北朝鮮によるアメリカや同盟国への核攻撃は容認できず、どのような体制であっても終わりを迎えることになる」

一方、尹大統領は「北朝鮮が核攻撃をすれば米韓の首脳間で直ちに協議し、核戦力を含む圧倒的な対応をとる」と強調しました。