日テレNEWS
国際
2016年10月24日 20:59

住宅街で“大爆発”約30人がけが 中国

住宅街で“大爆発”約30人がけが 中国
(c)NNN

 中国・陝西省の住宅街で24日午後、大きな爆発がおき、これまでに30人がけがをしたという。

 日本時間の24日午後3時頃、陝西省の楡林市の住宅街にある民家で大きな爆発がおきた。中国メディアによると現場には、直径4メートル、深さ2メートルほどの穴があき、周囲、約500メートルの範囲で建物の窓ガラスが割れるなどの被害がでてるという。また、病院関係者によると、これまでに約30人がけがをしたという。

 爆発の原因について詳しいことはわかっていないが、地元メディアは、民家の地下室に違法に保管されていた爆発物が、何らかの理由で爆発したと伝えている。