日テレNEWS
国際
2016年12月24日 15:28

上海“大江戸温泉物語”許可資料公開し反論

上海“大江戸温泉物語”許可資料公開し反論
(c)NNN

 中国・上海市で、日本の温浴施設「大江戸温泉物語」と同じ名前の施設がオープンした問題で、上海の施設を運営する会社は関係資料を公開し、権利上の問題は無いと反論した。

 上海市では、今月21日に日本の「大江戸温泉物語」と同じ名前の温浴施設がオープンした。日本の大江戸温泉物語は、海外の企業や団体とは資本提携や業務提携をしていない、として、法的な対応を検討する考えを示している。

 これに対し、上海の施設を運営する会社は23日、別の中国企業を通じ、2018年10月末までブランドを使用し、温浴施設を営業する許可を得たなどと主張。さらに日本側の許可を示す資料を公開したうえで、東京でスタッフが研修を受けるなど準備段階から直接、日本側の支援を受けたと反論した。