日テレNEWS
国際
2016年12月25日 12:27

中国空母・遼寧、初の遠洋訓練 西太平洋へ

中国空母・遼寧、初の遠洋訓練 西太平洋へ
(c)NNN

 中国国防省は24日、空母「遼寧」の艦隊が遠洋訓練のため西太平洋に向かったと発表した。「遼寧」が太平洋に出るのは、初めてとみられる。

 中国国防省は空母「遼寧」が、24日、東シナ海で艦載機を使った訓練を行った後、西太平洋に向かったと発表した。中国メディアは「初の遠洋訓練だ」と伝えていて、「遼寧」が中国が主張する沖縄や台湾などを結ぶ「第一列島線」を越えて太平洋に出るのは初めてとみられている。

 また中国空軍も西太平洋に向かう飛行訓練を行っていて、中国軍による西太平洋への遠洋訓練が活発化している。一連の中国海軍の動きについて、自衛隊も24日午後から状況を確認しているという。