日テレNEWS
国際
2017年1月25日 12:56

“狂犬”米・マティス国防長官が日韓歴訪へ

 「狂犬」の異名で知られるアメリカのマティス国防長官が、来月初めに日本と韓国を訪れることで調整していることがわかった。実現すれば、トランプ政権の閣僚としては初めての日本訪問。

 複数の日米関係者によると、マティス国防長官は来月の初旬、初めての外国訪問として、日本と韓国を訪問することで調整しているという。実現すれば、トランプ政権の閣僚で初の日本訪問となる。

 稲田防衛相との会談では、日米同盟の強化や中国の海洋進出、北朝鮮の核・ミサイル開発などで意見交換が行われる見通し。トランプ大統領が選挙中に主張していたアメリカ軍の駐留経費の負担増についても議題となる可能性もある。