日テレNEWS
国際
2017年2月14日 12:23

ミサイル発射時の日米首脳夕食会写真に批判

 北朝鮮が弾道ミサイルを発射した日、日米両首脳が夕食をともにする様子をとらえた写真に批判の声があがっている。

 「ワシントンポスト」は13日、フロリダにあるトランプ大統領の別荘の会員が撮影したという写真を掲載した。安倍首相の周りに日本政府の関係者が集まる様子や、トランプ大統領が電話をする姿が写っている。ワシントンポストは「別荘の会員に聞こえる所で機密事項を協議していた可能性があり、危険だ」との専門家の声を伝えている。

 一方、NBCテレビによるとホワイトハウスの報道官は、「夕食会では記者会見の段取りだけを話した」と説明し、危機管理上の問題はないとの認識を示した。