×

  • 日テレNEWS NNN
  • 国際
  • 米国・ロサンゼルス市職員、約40年ぶり大規模ストライキ 空港やゴミ収集職員など1万1000人、市役所の周りを行進

米国・ロサンゼルス市職員、約40年ぶり大規模ストライキ 空港やゴミ収集職員など1万1000人、市役所の周りを行進

2023年8月9日 11:00

アメリカ・ロサンゼルスの市の職員らは8日、賃上げなどを求め、およそ40年ぶりとなる大規模なストライキを行いました。

南カリフォルニアの公共業務に携わる労働者の組合によりますと、ストを行ったのはロサンゼルス国際空港の職員やゴミ収集の職員など、およそ1万1000人で、8日、賃上げや待遇の改善を求め、市役所の周りを行進しました。大規模なストは、およそ40年ぶりだということです。

スト参加者「生活費として本当に、もっとお金が必要なんだ。市の業務に携わるほとんどの人が、市内に住む余裕がない」

今回のストは24時間ですが、交渉次第では再度行われる可能性もあります。

ロサンゼルスでは脚本家らと俳優らが63年ぶりの同時ストを行っているほか、ホテルや港湾職員などもストを行っていて、市民生活や旅行者にも影響が広がりそうです。