日テレNEWS
国際
2022年3月3日 1:23

ウクライナ非常事態庁“民間人死者、推計2000人に”

ウクライナの非常事態庁は2日、ロシアによる軍事侵攻で、民間人の死者が推計で2000人にのぼるとの見方を示しました。

一時、非常事態庁は「2000人以上が死亡した」と発表しましたが、その後、「実際にどれほどの人が砲撃に巻き込まれ、崩れた建物の下にいるか正確にはわからない」として発表を修正しました。

先月24日にウクライナに軍事侵攻したロシアは、当初、軍の施設などを中心に攻撃していましたが、ウクライナ側が激しく抵抗。一般の住宅や幼稚園、病院など民間施設が巻き込まれるケースが増え、被害が拡大していました。