×

  • 日テレNEWS NNN
  • 国際
  • 「6月に間もなく打ち上げられる」北朝鮮“ミサイル”発射を予告…31日午前0時から来月11日午前0時まで 日本政府、警戒強める

「6月に間もなく打ち上げられる」北朝鮮“ミサイル”発射を予告…31日午前0時から来月11日午前0時まで 日本政府、警戒強める

2023年5月31日 1:10

北朝鮮は31日午前0時から来月11日までの間に、人工衛星と称するミサイルを発射すると予告していて、日本政府は警戒を強めています。

北朝鮮は30日、IMO(=国際海事機関)にも人工衛星と称するミサイルの打ち上げ計画を通告しました。31日午前0時から来月11日午前0時までとする打ち上げ期間や、一部が落下する可能性がある海域なども、日本の海上保安庁に通告した計画と同じものです。

朝鮮労働党中央軍事委員会の李炳哲副委員長は、衛星はアメリカ軍などの監視を強化するためと主張していて、タイミングについて「6月に間もなく打ち上げられる」としています。

計画通りに打ち上げが行われれば、沖縄県の上空を通過するとみられ、日本政府は警戒監視を強化しています。