日テレNEWS
国際
2020年2月28日 1:50

スタッフが感染…州知事隔離措置 イタリア

新型コロナウイルスの感染が拡大しているイタリア北部・ロンバルディア州の知事は26日、スタッフの1人がウイルスに感染したため、自らも2週間、隔離措置を取ることを明らかにした。

イタリア・ロンバルディア州のフォンターナ知事は26日、フェイスブックにマスク姿の動画を投稿し、スタッフの1人が新型コロナウイルスに感染したことなどを明かした。

フォンターナ知事「私の身近なスタッフが(検査で)陽性との結果が出たようだ」

知事自身は検査の結果、感染していないことが確認されたということだが、大事を取り、自発的に2週間の隔離措置を取ると説明した。期間中は周囲との接触を避けつつ仕事を続けるという。

ロンバルディア州では27日現在、約300人の感染者が確認されていて、知事は記者会見など連日対応に追われていた。