日テレNEWS
国際
2020年4月21日 11:00

米ディズニー 従業員10万人超一時解雇

新型コロナウイルスの影響で、各地のテーマパークを休園しているウォルト・ディズニーは、一部の従業員の一時解雇を決めました。イギリスメディアは、対象は10万人以上だと伝えています。

ディズニーは、テーマパークの休園以降、従業員らに給与の支払いを続けてきましたが、「いつ事業を再開できるか見通せない」などとして、19日から一部の従業員の給与の支払いを一時停止するということです。

フィナンシャル・タイムズによりますと、全従業員のおよそ半数にあたる10万人以上が対象で、ひと月に最大およそ540億円の経費削減につながるとしています。

ディズニーは、医療給付にかかる費用は負担すると説明しています。