日テレNEWS
国際
2020年7月4日 12:27

NFLのチーム“人種差別を想起”改名検討

アメリカン・フットボールのプロリーグ(=NFL)に所属するワシントン・レッドスキンズは3日、チーム名が人種差別を想起させるとの批判を受け、改名を検討すると発表しました。

首都ワシントン近郊を本拠地とする「レッドスキンズ」は、先住民族の肌の色への侮辱との批判が一部で出ていたチーム名の変更を検討すると発表しました。

アメリカでは、黒人差別への抗議デモが広がる中、先住民族への差別にも意識が高まっていて、「レッドスキンズ」の有力スポンサーとなっている、物流大手のフェデックスなどもチーム名の変更を求めていました。

このほか、メジャーリーグのクリーブランド・インディアンスも3日、チーム名の変更を検討していると発表しています。