日テレNEWS
国際
2020年7月29日 10:46

バイデン氏、副大統領候補を来週発表へ

11月のアメリカ大統領選で、野党・民主党の候補に内定しているバイデン氏は28日、自らのパートナーとなる副大統領候補を来週、発表する考えを明らかにしました。

バイデン氏「8月の最初の週に副大統領候補を選ぶつもりだ」

バイデン氏はこれまで、「女性を選ぶ」と明言し、先週には「4人の黒人女性」が最終選考に残っていると明らかにしています。

有力候補としては、民主党の指名レースでバイデン氏と争ったハリス上院議員や、オバマ政権で国家安全保障担当の大統領補佐官を務めたライス氏のほか、アジア系のダックワース上院議員なども含め10人前後の名前が取り沙汰されています。

黒人差別に反対する機運が高まる中、黒人女性の起用を求める声も高まっていますが、バイデン氏は候補者との面接を経て、最終決断する方針です。