日テレNEWS
国際
2020年8月25日 12:16

インド西部で建物倒壊 70人超生き埋めか

インド西部で24日、5階建ての建物が倒壊し、少なくとも15人がケガをしたほか、70人あまりががれきの下に取り残されているとみられます。

倒壊したのはインド西部の都市・ムンバイ近郊の建物です。地元メディアによりますと、建物は5階建ての住宅で45部屋あったとみられ、これまでに15人がケガをしたほか、少なくとも70人ががれきの下に取り残されている可能性があるということです。

倒壊の原因は分かっていませんが、この地域では数日にわたり大雨が続いていたということです。インドでは毎年6月から9月にかけて激しい雨が降り、建物の倒壊が相次いでいます。