日テレNEWS
国際
2020年9月9日 12:07

コロナワクチン臨床試験一時中断 副反応か

イギリスの大手製薬会社アストラゼネカとオックスフォード大学が共同で開発している、新型コロナウイルスのワクチンの臨床試験が、一時中断されました。

イギリスメディアなどによりますと、イギリス国内で行われている臨床試験の参加者に重い副反応が出ている疑いがあり、安全性の確認のため試験が一時中断されたという事です。

世界各国の製薬会社や研究機関が新型コロナウイルスのワクチンの開発に取り組む中、アストラゼネカとオックスフォード大学が開発中のワクチンは臨床試験が最終段階まで進んでいます。

そのため早期の実用化に期待が高まっていましたが、開発の遅れが懸念されます。

報道を受けてアストラゼネカの株価は、ニューヨーク株式市場の時間外取引で8%以上下落しています。