日テレNEWS
国際
2021年2月21日 21:27

エンジントラブルで機体の部品が落下 米

アメリカのコロラド州で旅客機がエンジントラブルを起こし、機体の部品が住宅街に落下する事故がありました。

AP通信などによりますと、アメリカのデンバーで20日、ハワイ・ホノルル行きのユナイテッド航空ボーイング777型機が離陸直後、右エンジンにトラブルを起こしました。機体からエンジンのカバーなどが住宅街に落下しましたが、ケガ人はいないということです。旅客機は空港に引き返して無事着陸し、乗客・乗員あわせて241人にケガはありませんでした。

突然、爆発音がしたあと、機体が激しく揺れ始めたということで、国家運輸安全委員会などが事故原因を調査しています。