日テレNEWS
国際
2021年5月22日 11:55

死者数“報告の2倍~3倍の可能性”WHO

WHO(=世界保健機関)は21日、新型コロナウイルスの死者数が、報告されている人数の2倍から3倍にのぼる可能性があると指摘しました。

WHOによりますと、去年の新型ウイルスの死者数は世界で少なくとも300万人で、報告されていた180万人より120万人多いと推計されるということです。

こうしたことから、今年の死者数を合わせた数は、報告されているおよそ340万人の2倍から3倍の可能性があると指摘しています。

テドロス事務局長は、「多くの国が死者数を正確に計測できない状況だ」と懸念を示しています。