×
  • 日テレNEWS NNN
  • 国際
  • タイ総選挙 野党・前進党が第一党の見通し “軍の影響力排除”訴え躍進

タイ総選挙 野党・前進党が第一党の見通し “軍の影響力排除”訴え躍進

2023年5月15日 5:46

クーデター以降、軍の影響力が強い政権が続くタイで14日、総選挙が行われました。軍の影響力排除を訴える革新系の野党が躍進し、野党勢力が過半数を上回る見通しです。

平山晃一記者「大躍進となった前進党のピタ党首が、支持者の前に姿を見せました。周囲からは『首相』コールがわき起こっています」

選挙管理委員会の暫定発表によりますと、軍の影響力排除や王室への不敬罪見直しを掲げ、若者を中心に支持を広げていた野党・前進党が第一党になる見通しです。また、タクシン元首相派のタイ貢献党と共に、野党2党で全500議席の過半数を上回る見通しです。プラユット首相らの親軍与党は議席を伸ばせていません。

前進党が第一党になったとしても、政権を獲得するためには連立が必要で、改革の姿勢に差がある前進党と貢献党の野党同士が連携するかは不透明です。

また、首相の選出は親軍派が有利な仕組みのため、民主派の野党・貢献党が親軍政党と連立を組むとの見方も出ており、今後の各党の連立の動きが注目されます。