日テレNEWS
国際
2021年7月13日 6:02

英首相「法的規制を解除する」 新型コロナ

新型コロナウイルスの感染拡大が続くイギリスで、ワクチンが効果を発揮しているとして、首都ロンドンを含むイングランドで課されている規制が、全面的に解除されることが決まりました。

ジョンソン首相「(19日から)法的な規制を解除する。ソーシャルディスタンスに関する規制もなくなる」

今月19日以降、イギリスの人口の大部分を占めるイングランドでは、劇場やスタジアムの収容人数制限がなくなるほか、ナイトクラブの営業も許可されます。

屋内でのマスクの着用は義務ではなくなるものの、公共交通機関などでは今後も「着用すべき」としています。

ほとんどの法的規制がなくなりますが、ジョンソン首相は「パンデミックは終わっていない」として、引き続き感染防止を心がけるよう呼びかけました。

イギリスでは、新型ウイルスの感染拡大が続いていますが、ワクチンの効果により死者数や入院患者数が低い水準で推移していることから、規制解除に踏み切ったものです。