日テレNEWS
国際
2022年7月11日 6:54

参院選で自民大勝「安倍氏目指した憲法改正に近づいている」~米有力紙

10日に行われた参議院選挙で自民党が大勝したことを受け、アメリカの有力紙ウォール・ストリート・ジャーナルは「自民党の参院選勝利により、安倍晋三氏が目指した憲法改正に近づいている」と論評しました。

また、アメリカのニュースサイトアクシオスは、「安倍晋三氏の政党が勝利を収めた」としたうえで、「安倍氏の悲願であった憲法改正の実現が可能になった」「戦争放棄をうたった日本国憲法の改正を可能にし、日本が軍事大国となる可能性を開く」としています。