×

過去9年間の世界の平均気温“最も高い水準” 

2023年1月13日 10:29

過去9年間の世界の平均気温が、観測開始以来最も高い水準で推移していることが、NASA=アメリカ航空宇宙局の分析でわかりました。

NASAは12日世界の年間平均気温は19世紀後半からおよそ1.1度上昇していて、過去9年間は1880年の観測開始以来、気温が最も高く推移していると発表しました。

単年では、2016年と2020年が最も高く、去年は2015年と並んで5番目に高かったということです。

また、産業革命前からの気温上昇を1.5度に抑えるという「パリ協定」の目標については、2020年代中に1.5度を超える確率が50%だと指摘しています。

NASAは、「世界中の指導者たちが行動しなければ、氷床は解け続け、異常気象は激化する」と警鐘を鳴らしています。