日テレNEWS
国際
2022年7月26日 12:38

英保守党党首選、候補2人がテレビ討論会“物価高対策”減税などめぐり議論

英保守党党首選、候補2人がテレビ討論会“物価高対策”減税などめぐり議論

辞意を表明したイギリス・ジョンソン首相の後任を選ぶ与党・保守党の党首選挙でテレビ討論会が行われ、スナク前財務相とトラス外相が物価高対策の減税などをめぐり議論を交わしました。

トラス外相「すぐに行動します。燃料費も食費も払うのは大変です。国民保険の引き上げを撤回します」

スナク前財務相「私たちが(減税の)ツケを払うのか、後払いで子や孫にツケを回すのか。私は正しいとは思えません」

減税をめぐっては、インフレが収まらない限り行わないとするスナク氏に対し、トラス氏は、「就任1日目から減税する」と公約していて、主張が対立しています。

スナク前財務相「皆さんがツケを払う。保守的ではない」

トラス外相「そんなことはない。3年以内に債務の返済を開始します」

保守党は党員による投票を経て9月5日に新たな党首を選出する予定です。直近の保守党員に対する世論調査では、トラス氏がスナク氏を大きくリードしています。