×

  • 日テレNEWS NNN
  • 国際
  • トランプ氏一族が経営「トランプ・オーガニゼーション」に約2億円の罰金 米・ニューヨーク州裁判所

トランプ氏一族が経営「トランプ・オーガニゼーション」に約2億円の罰金 米・ニューヨーク州裁判所

2023年1月14日 8:01

アメリカのトランプ前大統領の一族が経営する企業に日本円でおよそ2億円の罰金が言い渡されました。

トランプ前大統領の一族が経営する「トランプ・オーガニゼーション」が詐欺などで有罪評決を受けていた事件でニューヨーク州の裁判所は13日、161万ドル、日本円でおよそ2億円の罰金を言い渡しました。

トランプ・オーガニゼーションは「私たちは何も間違っていない」とコメントし控訴する意向を示しています。

事件をめぐっては、「トランプ・オーガニゼーション」の元最高財務責任者、ワイセルバーグ被告が詐欺や脱税などの罪で起訴され、禁錮5か月が言い渡されていて、トランプ氏が出馬を表明している2024年大統領選挙への影響が注目されます。