×

広島サミットへの“G7協力”取り付けへ…岸田首相がフランス到着

2023年1月9日 18:59

岸田首相が日本時間9日夕方、G7各国の首脳と会談するため最初の訪問地、フランスに到着しました。

岸田首相は7日間で地球を1周し、フランス、イギリス、アメリカなど5か国の首脳と相次いで会談します。最大の目的は、5月に行われるG7広島サミットへの協力の取り付けです。

岸田首相は今後、フランスのマクロン大統領と会談を行い、共同の記者会見も開きます。

ウクライナ問題をめぐっては、昨年末に防衛力を抜本的に強化する方針を決めたことを伝えた上で、ロシアへの制裁やウクライナ支援の継続を確認する考えです。

岸田首相はさらに、イタリア、イギリス、カナダ、アメリカを訪問します。1週間で5か国訪問という「強行スケジュール」ですが、岸田首相は周辺に対し「各国トップとの信頼関係を築くのが最大の目的」と話しています。

G7議長国として、広島サミットに向け各国の協力をどこまで引き出せるかがポイントとなります。