日テレNEWS
政治
2015年3月14日 21:39

自衛隊と仏軍の協定締結に向け協議へ

 中谷防衛相がフランスのル・ドリアン国防相と会談し、自衛隊とフランス軍の間で物品などを融通し合う協定の締結に向け、協議を開始することで一致した。

 会談では、自衛隊やフランス軍などがアフリカ・ジブチで行っている海賊対処活動を踏まえ、「より効果的な活動が可能になる」として、双方が燃料などを融通し合うACSA(=物品役務相互提供協定)の締結に向け、協議を本格化させることを確認した。

 この会談に先立ち、ル・ドリアン国防相は、日本テレビなどのインタビューに応じ、日本が懸念を示している中国への武器輸出について、「フランスは、EUが行っている対中武器禁輸措置をしっかり順守する」と述べた。

 また、日本と防衛装備品・技術移転協定に署名したことを踏まえ、今後、日本と共同開発した装備品などについても「厳格な管理を行う」と強調した。