×

“統一教会”めぐり細田議長「やましいことはない」

2023年1月24日 18:13

いわゆる統一教会との関係をめぐり、細田衆議院議長が「やましいことはない」と述べました。

細田議長は与野党の代表者と面会し、派閥の会長だった際教団の票を差配していたとの指摘について「一切ない」と否定しました。

教団トップが出席する会合で「安倍総理に内容を報告したい」と発言したことについては「リップサービスで報告はしていない」「やましいことはない」などと釈明しました。

教団と初めて接点を持ったのは2014年で「安倍氏は大昔から関係が深い。こちらは最近ですから」と述べたということです。

記者会見を開かない理由については「議長就任以前のことについて議長の立場で会見するのはふさわしくない」と説明しました。