日テレNEWS
政治
2019年8月1日 10:38

臨時国会召集 新人議員ら初登院 抱負は?

臨時国会召集 新人議員ら初登院 抱負は?
(c)NNN

先の参議院選挙を受けた臨時国会が1日に召集され、新人議員らが国会に初登院した。

自民党・河井案里議員「国の目線で地方の課題に取り組むということと、あとは国会議員にしかできない国防安全保障などの勉強をぜひさせていただきたいと思っています」

立憲民主党・須藤元気議員「父親に一つだけ言うと言われて、『おごるな。常に謙虚でいろ』と。本当に10代の頃から政治家になろうと思っていて、この場に立ててうれしいですね」

また、れいわ新選組の次第に全身を動かせなくなる難病・ALSを患う舩後靖彦議員と重度の障害がある木村英子議員も、大型の車いすを使って初登院した。木村議員は、支持者を前に障害者の就労をサポートする制度の改正について、「これからは国会の中で頑張って取り組んでいきたい」と語った。