×

  • 日テレNEWS NNN
  • 政治
  • 自民・公明・国民民主、ガソリン税下げる「トリガー条項」で初協議

自民・公明・国民民主、ガソリン税下げる「トリガー条項」で初協議

2023年11月30日 18:00

自民・公明・国民民主の3党の政調会長は30日、ガソリン価格が高騰した際にガソリン税を引き下げる「トリガー条項」について、初の協議を行いました。

自民・萩生田政調会長
「(トリガー条項凍結解除を)やるかやらないかも含めて3党で真摯な協議をしようということを、きょうは整理をしたところでございます」

トリガー条項をめぐっては、国民民主党が凍結の解除を求めていて、岸田首相が3党で検討するよう指示していました。

30日の協議では、仮に凍結を解除した場合の制度設計などについて、各党の実務者で協議を進めることを確認しました。

一方、年末の税制改正に向けては、既に本格的な議論が始まっており時間がないことから、トリガー条項を追加の議題とせず、3党で協議中であることを書き込む方針を確認しました。