日テレNEWS
政治
2019年10月2日 21:35

野党“関電幹部を国会に参考人招致”で一致

野党“関電幹部を国会に参考人招致”で一致
(c)NNN

関西電力の役員ら20人が福井県高浜町の元助役から金品を受け取っていた問題で、野党は、関西電力の幹部を国会に参考人招致すべきとの考えで一致した。

立憲民主党・安住国対委員長「自民党は憲法憲法と言ってますけど、我々はやっぱり憲法より関電だと。関電問題をまず実態解明しないと、国民の負託にこたえられない」

立憲民主党など野党は国対委員長会談を開き、4日から始まる臨時国会で、この問題での集中審議と、関西電力の幹部の参考人招致を求めることで一致した。

野党はこの問題を追及するためのプロジェクトチームを立ち上げ、今週末には現地に入り、調査を行う方針。

立憲民主党の安住国対委員長は「この問題を最優先でやる」と述べ、臨時国会で実態解明を進める考えを示した。