日テレNEWS
政治
2020年10月1日 21:44

「日本学術会議」一部候補者の任命見送り

「日本学術会議」一部候補者の任命見送り
(c)NNN

「日本学術会議」の新しい会員について、会議側が推薦した一部の候補者の任命を菅総理大臣が見送ったことが明らかになりました。推薦された候補者が任命されなかったのは初めてのことです。

「日本学術会議」は政府から独立して政策の提言などを行う、日本の科学者を代表する機関です。会員は、学術会議の推薦に基づき総理大臣が任命しますが、今回推薦した候補者のうち6人が任命されなかったということです。

加藤官房長官「これまでは推薦した方をそのまま認めていたと。今回はそうではなかったという結果の違いであって、対応してきた姿勢については変わるものではない」

加藤官房長官は会見で「これがただちに学問の自由の侵害ということにはならない」と述べました。野党側は、今回の対応を批判しています。

立憲民主党・安住国対委員長「思想的なこととか、それから政府が提出した特定の法案に対して反対したことを理由にですね、学術会議のメンバーを外すとなれば、看過できない部分があるんではないかと思ってます」

野党側は「任命しなかった理由を開示すべきだ」などと今後、厳しく追及する方針です。