日テレNEWS
政治
2021年11月16日 12:12

文通費百万円 自民・新人議員ら全額寄付へ

文通費百万円 自民・新人議員ら全額寄付へ
(c)NNN

国会議員に毎月100万円支払われる文書通信交通滞在費について、自民党の茂木幹事長は、先月31日に当選したばかりの議員については先月分を全額、寄付する方針を示しました。

自民党・茂木幹事長「国民から見ておかしいなという形にならないような適切な対応をですね、速やかにとりたい。全体が同じ形でまとまると、これが望ましいと思いますけれど、いずれにしろ、自民党としてはやります」

茂木幹事長は会見でこのように述べ、先月31日に当選したばかりの議員については、文書通信費を全額、寄付する方針を示しました。

文書通信費をめぐっては、先月31日の衆議院選挙で初当選した議員にも先月分100万円が全額支給された事を受け、野党から、在職日数に応じて日割りで支払う制度に改めるべきとの声が上がっていました。

茂木幹事長は今後、与野党で法改正も含め、今後の対応を話し合っていく考えを明らかにしました。