日テレNEWS
社会
2022年1月20日 10:26

世界遺産登録「佐渡島の金山」推薦見送りへ

世界遺産登録「佐渡島の金山」推薦見送りへ
(c)NNN

世界遺産の国内推薦候補に選ばれていた新潟県の「佐渡島の金山」について、政府がユネスコへの推薦を見送る方向で調整していることがわかりました。

「佐渡島の金山」は先月、文化庁の文化審議会から、今年度の世界文化遺産の国内推薦候補に選ばれていましたが、韓国政府が「戦時中に朝鮮半島出身者が過酷な強制労働を強いられた」などと反発していました。

末松文部科学大臣は「世界から歓迎される世界遺産でないといけない」と述べ、政府内で総合的な検討を行っているとしていましたが、政府関係者によりますと、今年度の推薦は見送る方向で調整していることがわかりました。

環境整備が十分にできておらず、登録の見通しが立たないとしていて、2024年以降の登録を目指すということです。