×

「後始末は自分が行うことにした」 市川猿之助容疑者、ビニール袋や薬のゴミを処分か 母親への自殺ほう助の疑いで逮捕

2023年6月27日 19:06
「後始末は自分が行うことにした」 市川猿之助容疑者、ビニール袋や薬のゴミを処分か 母親への自殺ほう助の疑いで逮捕

歌舞伎俳優の市川猿之助容疑者が、母親に対する自殺ほう助の疑いで逮捕されました。目黒署から中継です。

猿之助容疑者が目黒署に入ってから8時間が経過します。猿之助容疑者はこの後、目黒署を出て留置先の警察署に移送される予定です。

歌舞伎俳優の市川猿之助こと喜熨斗孝彦容疑者は先月18日、東京・目黒区の自宅で、意識がもうろうとした状態で見つかり、別の部屋で倒れているのが見つかった両親は、死亡が確認されました。

猿之助容疑者は薬を用意するなどして母親の自殺を手助けした疑いが持たれていますが、調べに対して容疑を認め「私も両親の後を追って、自殺するつもりでした」と供述しているということです。

また、猿之助容疑者は任意の聴取の段階で「睡眠薬を飲んだ後、両親の頭からビニール袋をかぶせた。後始末は自分が行うことにした」などと話していたということです。

実際に、自宅からビニール袋や薬のゴミなどは見つかっておらず、警視庁は猿之助容疑者がゴミを処分したとみて当時の詳しい状況を調べています。

    • 日テレNEWS NNN
    • 社会
    • 「後始末は自分が行うことにした」 市川猿之助容疑者、ビニール袋や薬のゴミを処分か 母親への自殺ほう助の疑いで逮捕