日テレNEWS
社会
2016年9月23日 19:36

東京都、水質調査2回目の結果発表 盛り土

 東京の豊洲市場で土壌汚染対策の「盛り土」が行われていなかった問題で、地下の空間にたまっている水について、2回目の水質調査でも環境基準値を超える有害物質は検出されなかったことが分かった。

 東京都は先週の13日から15日にかけ、建物の地下にたまった水の水質調査を3回行い、1回目に採取した水からは環境基準値を超える有害物質は検出されていなかった。23日、2回目となる14日に採取した水の調査結果が判明し、環境基準値以下の微量のヒ素や鉛は検出されたものの、ベンゼンやシアン化合物などは検出されなかったという。