日テレNEWS
社会
2017年1月30日 12:44

天皇陛下 微熱のため宮中祭祀取りやめ

天皇陛下 微熱のため宮中祭祀取りやめ
(c)NNN

 天皇陛下は30日朝、微熱があったため午前中の宮中祭祀への出席を取りやめられた。

 宮内庁は30日朝、天皇陛下に微熱があったため大事をとって午前中の宮中祭祀「孝明天皇例祭」への出席を取りやめられたと発表した。

 宮内庁によると、天皇陛下は先週末、4~5年に一度受けている「肺炎球菌ワクチン」を接種されていて、微熱はその影響による可能性もあるという。

 風邪の症状などはなく熱も下がっているため、午後からの神奈川・葉山御用邸での静養には予定通り向かわれる。