日テレNEWS
社会
2017年2月9日 12:56

メガネ販売店 HPで“万引き犯”映像公開

メガネ販売店 HPで“万引き犯”映像公開
(c)NNN

 東京・台東区のメガネ販売店でメガネフレームが万引きされ店側が、犯人とされる男性の映像をホームページ上で公開していることがわかった。

 警視庁によると、台東区のメガネ販売店「めがねお~御徒町店」で今月4日、メガネフレーム7点、計26万4600円分が盗まれた。店は翌日、被害届を提出し、警視庁が窃盗事件として捜査している。

 店は、万引きしたとする男性が映った防犯カメラの映像を、顔に一部モザイクをかけてホームページ上で公開し、「3月1日までに返却、弁償をしなければモザイクなしの顔写真を公開する」などと書いている。

 店の代表者は日本テレビの取材に「ホームページの掲載は店を守るための手段。素直に名乗り出てほしい」などと話している。