×

  • 日テレNEWS NNN
  • 社会
  • “辺野古訴訟” 沖縄県敗訴確定 遅れていた改良工事が進む可能性

“辺野古訴訟” 沖縄県敗訴確定 遅れていた改良工事が進む可能性

2023年9月4日 18:17
“辺野古訴訟” 沖縄県敗訴確定 遅れていた改良工事が進む可能性

普天間基地の移設先である辺野古の工事の設計変更をめぐる裁判で、沖縄県の敗訴が確定しました。

沖縄のアメリカ軍・普天間基地の移設先である名護市辺野古の工事の設計変更をめぐり、沖縄県と国が争っている裁判で、最高裁は4日、県側の上告を退ける判決を言い渡しました。

辺野古をめぐっては、埋め立て予定の海域で軟弱地盤が見つかり、国が改良工事の設計変更を申請しましたが県側がこれを承認していませんでした。

敗訴が確定した県は、今後、設計変更を承認する義務を負うことになり、これまで遅れていた改良工事が進む可能性があります。