日テレNEWS
社会
2018年11月14日 11:44

記録的な遅さ…北海道でようやく「初雪」

記録的な遅さ…北海道でようやく「初雪」
(c)NNN

北海道では、記録的に遅い「初雪」を観測した。

旭川では、14日午前8時前に雪がちらついているのが確認され、気象庁は今シーズン初めて雪が降ったと発表した。平年より22日遅く、観測史上2番目に遅い初雪。

上空に冬の寒気が流れ込んだため、北海道の所々で雪が降った。稚内や網走でも記録的に遅い初雪となり、稚内では、観測史上最も遅い初雪となった。

季節の進みが遅れていた北海道だが、今後は、雪の降る日が多くなりそうだ。