×

  • 日テレNEWS NNN
  • 社会
  • 「ツインデミックの入り口に」…都がコロナ警戒レベル引き上げ、3年ぶり“インフル流行”を発表

「ツインデミックの入り口に」…都がコロナ警戒レベル引き上げ、3年ぶり“インフル流行”を発表

2022年12月22日 19:08

東京都は、新型コロナの医療提供体制についての警戒レベルを最も深刻なレベルに引き上げるとともに、3年ぶりにインフルエンザが流行シーズンに入ったと発表しました。

東京都・小池知事「インフルエンザと(新型コロナの)ツインデミックということが懸念されてまいりましたので、これが、まさに今その入り口に入ったということです」

東京都は、新型コロナの医療提供体制についての警戒レベルを1段階引き上げ、4段階中、最も深刻なレベルとしました。感染状況については、上から2番目を維持しています。

一方、今月12日から1週間の都内の医療機関からのインフルエンザの患者報告数が、1医療機関あたり1.12人となりました。流行の目安を超えたため、都は東京都内でインフルエンザが3年ぶりに流行シーズンに入ったと発表しました。