×

プロレスラーが警視庁とタッグ 闇バイトの危険性を訴える

2023年11月19日 18:04

19日、東京・渋谷区で行われたスポーツイベントにプロレスラーが参加し、警視庁とともに闇バイトの危険性を訴えました。

プロレスラー・朱鷺裕基さん「闇バイトをするやつは僕がブレーンバスターでぶっ倒してやりますよ!」

19日、東京・渋谷区でスポーツイベントが行われ、プロレスラーの朱鷺裕基さんが子どもたちとともに警視庁・代々木署の警察官から闇バイトの危険性を学びました。

警視庁は「闇バイトは『書類を受け取るだけ』『簡単な仕事』など一見、割の良さそうな仕事に見えますが、実際には詐欺や強盗の片棒を担ぐことになる」「そのような宣伝文句を見たら闇バイトではないかと疑って欲しい」などと注意を呼びかけています。