×

性暴力を受けた男性被害者専用の相談窓口を22日から順次開設

2023年9月19日 11:24

ジャニーズ事務所の性加害問題を発端にして政府は男性被害者専用の相談窓口を今週22日から、順次開設します。

こども政策と男女共同参画を担当する加藤鮎子大臣は、性暴力を受けた男性専用の臨時の電話相談窓口を今週、開設すると発表しました。匿名でも相談でき、男の子と保護者からは毎週金曜・土曜の午後4時から午後9時に、成人の男性からは毎週土曜日の午後7時から午後9時に受け付けます。いずれも12月23日までの開設です。

政府がすでに設けている性暴力被害の電話相談窓口#8891などにも男女問わず相談できますが、男性の被害に詳しい相談員の不足が指摘されていて、今回のホットラインでは公認心理師など専門の相談員が男性の不安や悩みを聴き、必要に応じて医師や弁護士などを紹介するということです。

【性暴力男性被害者ホットライン】
男児・保護者向け 0120-210-109
成人男性向け 0120-213-533