×

台風7号が和歌山・潮岬付近に上陸 和歌山市の現在の様子は…

2023年8月15日 5:23

台風7号は午前5時前に和歌山県潮岬付近に上陸しました。和歌山など紀伊半島の南部と四国の一部が暴風域に入っており、近畿、東海、中国・四国が強風域に入っています。和歌山市から中継です。

       ◇

和歌山市からお伝えします。私はいま、和歌山港のフェリー乗り場の2階デッキ部分にいます。本日は、終日欠航ということで、人の姿はありません。

現在の和歌山市、雨は落ち着いているのですが、風は強く、外を歩いていると体を持ち上げられるような感覚になります。

建物の中でも、ゴーゴーと絶えず大きな音が響き、窓がカタカタと音を立てています。

こちらの建物のすぐ隣が海でして、湾内なので、波は比較的穏やかですが、それでも大きな波が打ち寄せています。

また、私は14日の夜、和歌山県中部の印南町という町の避難所に取材に行ったのですが、住民の方は、「大きな被害を受けたことし6月の台風2号を思い出す」と不安そうに過ごしていました。

和歌山市では、台風が午前中に最接近するため、不用意に海などには近づかず、安全を確保するようにしてください。