×

  • 日テレNEWS NNN
  • 社会
  • 【天気】東北は断続的に雨 東日本や西日本は晴れの所多い、午後は山沿い中心に急な雷雨も

【天気】東北は断続的に雨 東日本や西日本は晴れの所多い、午後は山沿い中心に急な雷雨も

2023年8月18日 21:13

18日(金)は東日本を中心に気温が上がりました。最高気温は長野県上田で38.4℃、千葉県市原市牛久で37.2℃、富山で37.1℃と体温を超える暑さとなったほか、東京都心でも34.6℃と猛暑日に迫る気温となりました。

19日(土)も各地で猛烈な暑さが続くでしょう。午後は激しい夕立にお気をつけください。

<19日(土)の天気>

東北には前線が延び、引き続き大気の状態が不安定になりそうです。断続的に雨が降り、場合によっては前日のような短時間の大雨になる恐れがあります。一方、東日本や西日本では晴れるところが多いですが、午後は大気の状態が不安定で、山沿いを中心に急な雷雨がありそうです。降ればザーザー降りとなりそうですから、お気をつけください。

そして、各地で猛暑が続きそうです。予想最高気温は熊谷、名古屋、岐阜で37℃、東京、甲府、鳥取で36℃の見込みです。大雨の復旧作業をされる際は、熱中症に十分注意して。こまめに休憩をはさみながら行うようにしましょう。

<週間予報>

22日(火)ごろにかけて晴れるところが多いでしょう。23日(水)以降は湿った空気が流れ込みやすくなり、太平洋側を中心に雨の降るところがありそうです。終わりの見えない猛暑が続き、向こう1週間35℃前後のところが多くなる見込みです。暑さで疲労がたまりやすくなる時期ですので、普段以上に体調管理に気をつけて過ごしましょう。